25日(日)は午前中は雨午後からは晴気温も下がり過ごし易い日となりました。

2・3日続いた雨も上がり すっきりした日となりました。息絶え絶えに思えた蕎麦の新芽も吹き返したようです。とにかく蕎麦の茎は水に弱いので水がつくと茎が溶けてしまいます。そのため溝を深く掘り 茎が水につかないようにいろいろと努力をしているのですが天候はなかなか思うようにはなってくれません。

ところで北海道の方ではぼつぼつ刈り取りの準備に入るのではないでしょうか。旭川近くの沼田あたりから順次刈り取りということだろうと思いますが出来栄えが楽しみです。