福井産蕎麦の作柄状況報告。

8月の猛暑・月末頃のゲリラ豪雨により 本来ならそばの花盛りのはずですが 全般的に悪いようです。昨年は大変出来が良かったところに作付面積も大変多かったのですが 今年は作付面積も少ないようだし

出来もよくありません。刈取りまで1か月ほどありますのでこの後に期待したいところですが 茎が赤くなってしまった蕎麦が大変多く期待はできません。