旭川市の旭山動物園は入園者が多いのは何故でしょう?

8月月末近くの平日雨の降っている夕方の入園でしたが その入園者の多いのに先ず驚きました。小学校は始まっていないはずなのに小学生が結構多い。これは北海道以外の学校がまだ始まっていないところから来た子どもたちだと思われます(もちろん親がついてます)。

園内いたるところに工夫がしてあり それを来園者が見れるような仕掛けがあるということに感動しました。観客の目線に立って動物たちと向き合う まさに動物たちの目と向き合うというか 小さな子どもとお話をするときには抱っこして目と目を合わせてお話するような感じです。ガラス越しにまさに自分の目の前でいろいろなしぐさが見れるのです。動物たちの自然なしぐさを観察しながら時間のたつのを忘れるほどの時を過ごさせていただきました。楽しいひと時をありがとうございました。